ようこそ、グランルーンバレエへ

バレエは舞踊、音楽、美術などをつかった総合芸術です。舞踊の中でもとくに歴史が長く、そのメソッドは全ての舞踊につながっていると言っても過言ではありません。
 
私は8歳になる少し前にバレエを習いはじめ、青春時代のほとんどをバレエに捧げてきました。
良き指導者に恵まれ、また縁あって劇団四季に入団したことで、多くの舞台に立ち、バレエを生かすことができました。

バレエは厳しい世界ですが、ただ技術を磨くだけでなく、さまざまな芸術に触れることで個性を伸ばし、豊かな心を育ててくれる教育でもあると、私は信じています。私もバレエを通して恩師たちから礼儀やマナーを学び、目標に向かって努力し継続すること、人に尽くすことなど、あらゆることを教わりました。
 
年齢や性別、キャリアに関係なく、バレエを通して子どもも大人も個性を大切に、そして心身ともに美しく心豊かになってほしいと思います。
芸術を通して人を育て、地域を活性化させることが、いまの私の目標であり願いでもあります。


  
 

大月 悠 
Haruka Otsuki


 7歳より長野バレエ団にて倉島照代に師事。 

1995年

埼玉全国舞踊コンクールジュニア部 第1位・橘秋子賞受賞

 

同年スイスのローザンヌ国際バレエコンクールに出場セミファイナリスト

1996年

埼玉全国舞踊コンクールシニア部 第2位

1998年

劇団四季研究生を経て入団 在籍8年

      

「SONG&DANSE」、「ふたりのロッテ」ロッテ役、「キャッツ」ヴィクトリア役、「オペラ座の怪人」メグ・ジリー役など数々の舞台に出演し、主要な役で活躍

2003年

ニューヨークに短期留学    

 

劇団四季退団後は、ヨガ指導資格を取得し指導

2008年

長野バレエ団にて指導にあたる(2011年まで)

2009年

NAGANO全国バレエコンクール審査員

2012年

バレエスタジオ ルナ芦屋にて指導

2014年

GRAND LUNE BALLET設立